2022年06月09日

2022年6月8日水曜日 令和4年度第3回6月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

11日水曜日にWEB会議を開催しました。

 

 先月同様、竣工に向かう時期と云う事で皆さん打合せ、現場行事が多くある中では有りますが、遣り繰りして頂き大勢の社員が参加出来ました。

 

会議の内容は毎月同様で各担当より現場の進捗状況と、話題になっている事、その他技術的な情報や災害事例について情報交換して社員で共有しました。

 

 その他は業界団体やその他ゼネコン各社様の発信された、現場での発生、過去の災害発生状況のデータやキーワードを参考にして安全・衛生に付いて情報交換・危険予知トレーニングを行いました。

 

いろいろな団体様、ゼネコン様からご紹介戴いたクレームトラブル等の事例、新築工事中のトラブル以外の竣工後の発覚してしまった不具合事例を参考に、社員と共有致しました。

 

厚生労働省では7月1日から1週間、「全国安全週間」を実施されます。

令和4年度のスローガンは

「安全は 急がず焦らず怠らず」です。

 

6月1日(水)~30日(木)までを準備期間として、ゼネコン各社様、きんでん様において各現場にて安全巡視やスローガンの掲示、労働安全に関する周知会の開催など、行事や取組が計画されています。

 

弊社社員は、積極的に周知会や行事に参加する事を確認致しました。

(施工取引先にも周知して必ずご参加頂く)

 

熱中症対策も行い、引き続き感染対策は緩めず、我々は休日きちんと体を休めて、家庭内でも外でも3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用を引き続き行う事で感染しない、させない様に対策していきます。

 

来月度は7/6(水)に開催予定です。引き続き宜しくお願い申し上げます。

2022年05月12日

2022年5月11日水曜日 令和4年度第2回5月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

昨日11日水曜日にWEB会議を開催しました。

 

先月同様、竣工に向かう時期と云う事で皆さん打合せ、現場行事が多くある中では有りますが、遣り繰りして頂き大勢の社員が参加出来ました。

 

4/1日から入社のKさん、5/1日から入社のCさんも会議に参加してくれました。

5/1日から入社のCさんは中国のご出身で日本の電気の専門学校を2年前に卒業して、入社予定でしたが、入社前に一時帰国した後に新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化に係る措置の関係で入国が叶いませんでした。

令和4年3月1日以降、受入責任者の管理の下、観光目的以外の新規入国が認められることになり今年の先月4月にようやく入国出来た次第です。

中国語、英語、日本語も堪能で1種電気工事士の資格も取得済です。

 

日本は今、少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少や、育児や介護との両立など働き手のニーズが多様化する問題に直面しています。

未来永劫に存続する強い企業になるには様々な分野で、弊社の様な会社はいろいろな柔軟に考えていろいろな角度の視点からアプローチしていかないと負けて埋もれてしまいます。

採用活動は今後も頑張っていきたいと思います。

 

Kさん、Cさんは今後の1年間は工務部先輩の直接現場研修、夏以降はお取引先のきんでん様の研修でお世話になり、2年目からは新築工事の現場に配属されます。

 

会議の内容は毎月同様で各担当より現場の進捗状況と、話題になっている事、その他技術的な情報や災害事例について情報交換して社員で共有しました。

 

 その他は業界団体やその他ゼネコン各社様の発信された、現場での発生、過去の災害発生状況のデータやキーワードを参考にして安全・衛生に付いて情報交換・危険予知トレーニングを行いました。

 

クレームトラブル等の事例も、竣工後の改修工事の際に起こして仕舞う事例もご紹介が有ったものを参考に、社員と共有致しました。

 

弊社では新設送電の対応している現場が2件あります。

導通試験、送電する為には計画書が作成されて関係者にはルールを共有しております。

ルールの理解を間違えない様にする。近道行為、勝手な思い込み等で事故は発生致します。

行動を起こす前は必ず確認を行い、相互理解の上で行動を起こす様にと工務部長が再三注意喚起しておりました。

 

きんでん様のお陰で全社員が3回目の接種も完了致しました。

引き続き感染対策は緩めず、我々は休日きちんと体を休めて、家庭内でも外でも3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用を引き続き行う事で感染しない、させない様に対策していきます。

 

来月度は6/8(水)に開催予定です。引き続き宜しくお願い申し上げます。

 

2022年04月14日

2022年4月13日水曜日 令和4年度第1回4月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

先月同様、年度末や竣工に向かう時期と云う事で皆さん打合せ、現場行事が多くある中では有りますが、遣り繰りして頂き大勢の社員が参加出来ました。

 

1日から入社のKさんも会議に参加してくれました。

当社員と会うのは会社説明会以来になり、入社が決定してからは新型コロナウイルスの感染症の関係で事前にコミニュケーションが図れなかったので、初お披露目となりました。

 

今後の1年間は工務部先輩の直接現場研修、夏以降はお取引先のきんでん様の研修でお世話になり、2年目からは新築工事の現場に配属されます。

 

会議の内容は毎月同様で各担当より現場の進捗状況と、話題になっている事、その他技術的な情報や災害事例について情報交換して社員で共有しました。

 

 その他は業界団体やその他ゼネコン各社様の発信された、現場での発生、過去の災害発生状況のデータやキーワードを参考にして安全・衛生に付いて情報交換・危険予知トレーニングを行いました。

 

クレームトラブル等の事例も、竣工後の改修工事の際に起こして仕舞う事例もご紹介が有ったものを参考に、社員と共有致しました。

 

今月末からの大型連休の各現場の対応等々を確認しました。

まだ詳細な情報はありませんが、竣工前の現場が2件ありますので、連休とはいかないかもしれませんが、振替休暇、有給休暇を利用して後ほど体を休めて頂きたいと思います。

 

当社の稼働現場数は2現場ですが、今後大きなランドマーク的な物件が数件控えており、準備も始まっております。

 

新型コロナウイルスに関してのまん延防止等重点措置の適用が3月21日で解除されましたが昨日の感染者が東京都内でも8253人の新型コロナウイルス陽性者が確認されたと発表されました。

 

第6波といわれる新型コロナウイルスの感染者は一時漸減傾向にありましたが、入学や転勤、年度末・年度初めにおける社会経済活動の活発化に伴い、そして花見など観光シーズンに入ったことなどにより、全国的にも再拡大の兆しが見え始めています。

 

コロナ発生から3年目となり、社会経済活動を長く制約することにも限界があり、世界各国もそうであるように、人々の間にコロナとの共生、いわゆるウィズコロナという意識が強くなっているように感じられますが、コロナウイルスが存在する限りにおいては、相応の注意が必要と云われております。

 

我々の働く建設現場は全面的な閉鎖が難しい職場です。

 

置き換わりが進んでいるオミクロン亜系統BA.2株は感染力が強いということで、その多くは特定の箇所におけるクラスターとその家族の感染という傾向があるとの事です。

 

きんでん様のお陰で全社員が3回目の接種も4/14には完了致しますが、引き続き感染対策は緩めず、我々は休日きちんと体を休めて、家庭内でも外でも3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用を引き続き行う事で感染しない、させない様に対策していきます。

 

来月度は5/11(水)に開催予定です。引き続き宜しくお願い申し上げます。

2022年04月04日

2022年度 新入社員 入社式と株式会社きんでん東京支社様の新入社員導入教育に参加させて戴きました

4/1(金)天候にも恵まれ、弊社の入社式が執り行われました。

今年は2名の新入社員(KさんCさん)を迎え、弊社の社員数は役員を含めて総勢19名となりました。

※4/1~は日本工学院専門学校卒の中国人留学生(Cさん)が技術担当として入社の予定でしたが新型コロナウイルス感染症の関係で入国が遅れています。

5/1入社予定。4/8(金)入国予定~隔離期間を経て住まい探し、以降に各種登録予定

 

今後の1年間は工務部の先輩の直接現場研修、夏以降はお取引先のきんでん様の研修でお世話になり、2年目からは新築工事の現場に配属されます。

新入社員KさんCさんが定年を迎える50年先頃には弊社は創業100年を迎えます。(現在創立48年目)2023年8月に満50年です。

若い彼らがこれからの弊社を導いてくれることを願います。

 

2022年度 新入社員導入教育が4/4(月)株式会社きんでん東京支社様1階会議室にてに行われ、株式会社きんでん東京支社様技術安全協力会の会員企業の新入社員16名がご一緒に 講師:佐藤安全指導課長様より、労働安全衛生法59条1項、労働安全衛生規則第35条に従って教育して頂きました。

きんでん様には夏からの研修で3月までお世話になります。

今後共宜しくお願い致します。

 

2022年03月10日

令和3年度第12回3月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

2022年3月9日水曜日 令和3年度第12回3月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました。

 

送電対応や夜間工事対応で先月に引き続き忙しい現場も有り、全員参加とはいきませんでしたが、各現場の代表や責任者の社員の皆さんは上手に遣り繰りをして頂き開催する事が出来ました。

 

主な議題は来月から新年度と云う事で4月以降の営業情報、新入社員の配置、現在の工事の見通し等でした。

 

世界的な原料不足やロックダウンや就業制限による電設資材や電設機器の納期への影響が凄い状況になっている件も情報交換がされていました。

 

ケーブル等に付きましてはメーカーの受注制限は一昨年から長期化し始めている様で原材料の入手難により増産対応が難しい中で需給がひっ迫しているとの事。

 

建設現場からはメーカーに対して引き合いを行っている結果、現在の能力を超える追加受注は出来ないと云っているそうです。

 

照明器具等も同様に新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、半導体部品の供給不足に端を発し、照明器具に使用する電子部品の需給がひっ迫しているとの事。

 

また、製品・部品の組み立てを担う東南アジア諸国の協力工場や現地法人などでの断続的な新型コロナウイルス感染症によるロックダウンや就業制限により、計画的な生産ができないといった問題が顕在化してきているとの事です。

 

そのおかげで、仕事を受注しても作業が開始出来ない、少量入荷しても目標まで進まなかったり各現場では手の込んだ仮設対応等で凌いでおり忙しい状況あるとの事です。

 

新型コロナウイルス感染症は全業種、世の中のすべてにいろいろな障害をもたらしました。

 

今月も施工に関しては夜間工事やお客様、テナント様がいらっしゃる中での工事が月末まで対応予定です。

第三者災害や品質事故が起きやすい状況ですので、「きんでん様と我々と施工スタッフの皆さんと作業手順書を共有して確認事項を怠らずに災害の無い様にしていく様に」と云う事で工務部長より指示が有りました。

 

その他は通常通りに災害発生状況のデータやキーワードを参考にして安全・衛生に付いて情報交換・危険予知トレーニング、品質事故の情報交換を行いました。

 

本日の東京都内の新規感染者は10.823名。先月の2/9は18287名の感染者数でしたので半分近くの感染者数に減っていますが、安心できる減ではありません。

 

引き続き、我々は休日にはきちんと体を休めて、家庭内でも外でも3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用、昼食時の黙食を引き続き行う事で感染しない、させない様に対策していきます。

 

今月末までは繁忙が続くと云う事で、安全対策には細心の注意を払い現場の対応をしていくと言う事でWEB会議が終了しました。

 

※2022年度第1回目の連絡会議は4/13(水)を予定しております。

2022年03月03日

施工スタッフ向けの定期健康診断をおこないました

弊社的に年度末の取引先施工スタッフ向けの定期健康診断の時期がやってきました。

 

弊社も年に1回ですが、労働安全衛生規則、労働安全衛生法に基づいて健康診断を実施します。

 

一斉に現場スタッフが現場から受診に向かうと現場の進捗に影響が出る関係も有り、個々に調整を行い、契約させて頂いている千代田区の「神田多町クリニック」様にて、一部の取引先社員の健康診断を受診させて頂いております。

朝の7:30~受診対応して頂けるので有難いクリニックさんです。※神田多町クリニック http://kandatacho-cl.jp/

 

(「全社員健康診断受診」を衛生目標に掲げる会社さんもあると聞きますが、弊社は当たり前のように取引会社社員様と弊社全社員が受診します。)

 

近年、食生活の変化や運動不足によって、糖尿病や高血圧などの生活習慣病が問題になっています。

そんな生活習慣病の対策として健康診断は、自分の体をよく知る大切な機会です。

 

普段の生活、体が仕事の資本である私たちには健康が1番です。

健診を受ける事は、自覚症状が現れる前に生活習慣病等をチェックするいい機会ですし自分では気づいていない病気を早期発見できれば、病気の進行を食い止め、早期治療の1年に1回、自分の体に向き合い、自分の体の状態を知ることができるチャンスでもあります。

 

「安全対策」を推奨している弊社ですが、まずは社内関係者から健康面での「安全対策」を推奨し、健康な体でより一層活躍できるよう、社員一同健康に気を配る生活を心がけていきます。

 

2022年02月10日

令和3年度第11回2月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

2022年2月9日水曜日 令和3年度第11回2月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました。

 

受電対応や夜間工事対応準備で忙しい現場も有り、全員参加とはいきませんでしたが、各現場の代表や責任者の社員の皆さんは上手に遣り繰りをして頂き開催する事が出来ました。

 

主な議題は先月と同様で繁忙現場の人員配置の確認でした。

新築工事も繁忙で人員補強が必要ですが、年度末と云う事で突発的な新型コロナ感染症対策のリニューアル工事、テナント様の配置換え改修工事のご依頼を頂いております。

総合的な施工班の調整等が主な議題になりました。

 

施工に関しては夜間工事やお客様、テナント様がいらっしゃる中での工事で、第三者災害や品質事故が起きやすい状況ですので、きんでん様と我々と施工スタッフの皆さんと作業手順書を共有して災害の無い様にしていくと云う事で先月に引き続き工務部長より指示が有りました。

 

その他は通常通りに災害発生状況のデータやキーワードを参考にして安全・衛生に付いて情報交換・危険予知トレーニング、品質事故の情報交換を行いました。

 

猛威を振るうオミクロン変異株。

先月1月12日の時は東京都内の感染者数は2198名でしたが、本日は18287名の感染者数でした。1ヶ月の間に8倍強の増加です。

今月上旬は20000名以上の新規感染者が居たことを考えれば若干減っていますが、安心できる減ではありません。

 

引き続き、我々は休日にはきちんと体を休めて、家庭内でも外でも3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用、昼食時の黙食を引き続き行う事で感染しない、させない様に対策していきます。

 

3月末までは繁忙が続くと云う事で、安全対策には細心の注意を払い現場の対応をしていくと言う事でWEB会議が終了しました。

 

※2022年度第12回目の連絡会議は3/9(水)を予定しております。

2022年01月13日

令和3年度第10回1月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

2022年1月12日水曜日 令和3年度第10回1月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました。

 

 

 

新年から仕事始めより1週間が経ち現場も通常のペースが戻って来ているので忙しい中では有りますが、社員の皆さんは上手に遣り繰りをして頂き大勢の社員が参加出来ました。

 

今月から中途採用の23歳の若い戦力「S君」も仲間入りして弊社の平均年齢も少々若返りました。

会社の将来を託す人材がまた一人増えて嬉しい新しい新年のスタートです。

 

年末から今度は年度末を見据えた工程が組み替えられると云う事で現場の出来高の目標も新たな設定になっていると云う事で、先月に続き施工班の調整等が主な議題になりました。

 

新築工事の合間で、リニューアル工事や、原状回復、テナント工事という、仕事のお話も多く戴いているそうで、更に忙しくなりますが嬉しいお話です。

 

 

夜間工事やお客様、テナント様がいらっしゃる中での工事で、第三者災害や品質事故が起きやすい状況ですので、きんでん様と我々と施工スタッフの皆さんと作業手順書を共有して災害の無い様にしていくと云う事で工務部長より指示が有りました。

 

その他は通常通りに災害発生状況のデータやキーワードを参考にして安全・衛生に付いて情報交換・危険予知トレーニング、品質事故の情報交換を行いました。

 

欧米で猛威を振るうオミクロン変異株。日本でも感染が急拡大し、第6波の到来が懸念される中ですが昨日の東京都内の感染者数は2198名1日当たり2000人を超えたのは昨年9月4日以来との報道です。

 

一昨日11日の感染者は962人確認されていて、そこから1000人以上増えたているので「一気に増えたな」「恐るべし感染スピードのオミクロン」「増え方尋常じゃない」など驚きの声や、「1週間くらいはどんどん増えると思うと怖いな」「ワクチン効果とは何だったのか」という声も弊社内でも出ていました。

 

我々も現場スタッフももう一度、更に気を引き締める等注意見直しが必要です。

 

引き続き、我々は休日にはきちんと体を休めて、家庭内でも外でも3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用、昼食時の黙食を引き続き行う事で感染しない、させない様に対策していきます。

 

更に繁忙が続くと云う事で、安全対策、感染対策には細心の注意を払い現場の対応をしていくと言う事でWEB会議が終了しました。

 

※2022年度第11回目の連絡会議は2/9(水)を予定しております。

2021年12月09日

令和3年度第9回12月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

2021年12月8日水曜日 令和3年度第9回12月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました。

師走と云う事で社員の皆さんは各現場で打合せ、現場行事が多くある中では有りますが、遣り繰りして頂き大勢の社員が参加出来ました。

 

年末と云う事で現場の出来高の目標も切りの良い処迄上げたいと云う事で、施工班の調整等が主な議題になりました。

 

 

その他は通常通りに災害発生状況のデータやキーワードを参考にして安全・衛生に付いて情報交換・危険予知トレーニング、品質事故の情報交換を行いました。

 

やっとコロナの感染者が落ち着いて 元の生活を取り戻しつつあったのも束の間 突然の南ア「オミクロン株」の出現に世界中右往左往しそうな雰囲気です。

 

 

引き続き、我々は休日にはきちんと体を休めて、家庭内でも外でも3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用を引き続き行う事で感染しない、させない様に対策していきます。

 

クリスマスや新年を迎える為に怪我無く、1年が無事に終えることが出来ますように、細心の注意を払い現場の対応をしていくと言う事でWEB会議が終了しました。

 

お客様、取引先の皆様、今年も大変お世話になりました。

来る年も変わらぬご厚誼を賜りますよう、宜しくお願い致します。

 

向寒の折から、お体を大切に、良い新年を迎えられます様お祈り致しております。

※2022年度第10回目の連絡会議は1/12(水)に予定しております。

2021年11月15日

2022年4月入社する内定者に入社前説明会と懇親親睦会を行いました

本日11/15(月)に2022年4月入社する1名の内定者(専門学校生)に入社前説明会、懇親親睦会を行いました。

 

入社予定のK君は2種電気工事士には合格しており、昨日の11/14(日)には2級電気工事施工管理技術検定試験を受験して、1種電気工事士実技試験は12/12(日)に受験するとの事。

試験も重なり、授業もリアルとリモートが有りとても忙しそうでした。

卒業の見込み的には問題ないとの事で資格試験に集中できる状況の様で安心しております。

 

入社したら沢山の経験を踏んでライセンスを取得出来る様に現場で電気工事の施工管理を頑張って身に付けましょう!

一昨年のO君同様で人見知りかな?と思いきや、慣れるとよく話してくれるK君、落ち着いた感じで、大人しそうですが早く年上の人たちに慣れてもらえれば、コミュニケーション的には心配はなさそうです。

 新入社員は期待と不安な複雑な心持ちで社会人への準備をして行くのだと思いますが、1年間は研修期間です。

いろいろな事になれる時間です。あまり心配しなくて大丈夫です。

 

直近の先輩も2022年4月にはI君が5年生、O君も3年生で、T君は2年生、少々年上の人や現場や仕事にも慣れてきたので、新入社員の先輩として、いろいろと話し相手、相談相手として導いてくれる事を期待しております。

 

当社の先輩はK君の入社が嬉しくて4月になるのが待ち遠しい様です。

後輩が出来る事は嬉しいことです。

 

新年度から新入社員K君の研修先が「自分の現場にならないか!」と思っている先輩が多い様です。

S工務部長がどのような配置辞令を出すのか楽しみです。