2021年03月01日

忙しい!忙しい!なぞと言っている内にもう3月になってしまいました

忙しい!忙しい!なぞと言っている内にもう3月になってしまいました。

 

更に春の足音がじょじょに響いてきますが季節外れの暖かさだったり寒さが戻ったりの「三寒四温」を実感の今日この頃ですが、弊社社員は、お陰さまで新型コロナウイルスに感染する事もなく、風邪をひくこともなく、毎日の業務に追われつつ充実しております。

 

皆様には「緊急事態宣言」にも負けず お元気でご活躍の事と存じます。

 

学校等では卒業、会社等では異動のシーズンになります。

そこで一句

『スリーエル卒業しますファイブエル』(卒業シーズンとの事で新聞に投稿された句を拝借)

もう一句!!

『卒業に 買ったズボンは もう履けず』(これも週刊誌の募集の句を拝借)

 

春になると球春到来と言う訳で3月19日金曜日から3月31日水曜日まで第93回選抜高校野球大会が阪神甲子園球場で行われます。

 

2020年の選抜高校野球は史上初の中止となり、選手もファンも残念な思いをしました。

 

秋の第51回 明治神宮野球大会も有りませんでしたので、情報は少ないのですが、スポーツ新聞の記事を読んでみると、いろいろなチームに優勝のチャンスが有りそうです。

 

絶対的な優勝候補は不在との記事でしたが、なんと1回戦から好カードめじろ押しの様です。

 

世代NO・1の呼び声もある小園健太投手(2年)擁する市和歌山は、バッテリー中心に手ごわい県岐阜商と対戦。

 

松浦慶斗、関戸康介(ともに2年)の左右両腕を擁する大阪桐蔭は、昨秋近畿大会決勝で敗れた智弁学園と対戦です。

畔柳(くろやなぎ)亨丞投手(2年)の中京大中京は1回戦最後に登場です。

 

中国王者の広島新庄、東京王者の東海大菅生、北信越王者の敦賀気比、関東準Vの常総学院といった実力校も同じブロックです。

 

名監督の馬淵史郎監督率いる明徳義塾は、充実した戦力で東北を制した仙台育英と対戦します。

強打の高崎健康福祉大高崎と、長身193センチ右腕・達孝太投手(2年)擁する天理は、両校とも1回戦で勝てれば2回戦で対戦です。

 

例年と異なり、同一県同士以外はフリー抽選だったそうで、昨秋地区大会の再現もあるそうです。智弁学園VS大阪桐蔭、東海大相模VS東海大甲府(関東大会準々決勝)、福岡大大濠VS大崎(九州決勝)が実現そうです。

 

21世紀枠では、八戸西(青森県)・福島蓮投手(2年)が注目されているそうです。

同じ21世紀枠の具志川商(沖縄県)を相手に、どういう投球を見せるかも見処だそうです。

 

激戦の様相を呈しており、スポーツ新聞記者さんでも勝ち上がりの予想は難しいって書いてありました。楽しみな2週間が始まります。

 

プロ野球はセリーグ・パリーグ共に3月26日(金)に開幕し、交流戦は5月25日(火)〜6月13日(日)の期間です。

 

女子ゴルフはダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントが4日木曜日から開幕します。

2020年と21年が1シーズンに統合された国内女子ツアーは約3カ月のオフを挟み、再スタートを切る訳ですが、21年の初戦「ダイキンオーキッドレディス」が1日1000人の上限はありますが、ツアーとして2019年シーズン最終戦以来、1年3カ月ぶりに観客を入れての開幕です。

週末の楽しみが戻ってきました。若い選手もベテラン選手もナイスショットを見せてください。

 

オリンピックの開催も近くなりいろいろな競技が始まります。

これからのスポーツが楽しみです。

 

3月になると10年前の3.11東日本大震災を忘れるわけにはいきません。

福島県のホームページを見ると福島県の関係の方の情報ですが、現在もまだ全国に10年が経っても避難生活されている方が28505人いらっしゃるとの事。

非常に胸が痛みます。

 

集中復興計画等の報道は最近では聞かなくなりどのように進んでいるかは良くわかりませんが、(原子力発電所の状況は時々報道されていますね)今月からはその復興の進捗情報もいろいろ取り扱われる事でしょう。(先々週も大きな地震がありました)

私たちは何もお手伝い出来ませんが、心から完全な復興を願っております。

 

寒さは和らいで来ましたが昔から「三寒四温」や「寒の戻り」と申します。

気温の変化に充分ご注意になり「コロナ対策」もしっかりなさってお仕事頑張りましょう!

ワクチンの接種も一部では始まりました。早い「コロナ禍」の収束を心から願っています。

 

あと1ケ月頑張れば新年度で、これからは更に忙しい1か月間ですが健康管理に注意して今月も頑張って乗り切って行きましょう!

2021年02月01日

2月になりました

一月(いちげつ)往(い)ぬる二月(にげつ)逃(に)げる三月(さんげつ)去(さ)る。

ということわざが有るそうです。

私の大好きな高田文夫先生が先ほどの昼のラジオ放送で言っておりました。

「正月から三月までは行事が多く、あっという間に過ぎてしまうことを、調子よくいったもの」との事です。

 

1月もあっという間に過ぎて2月に入りました。

行事は結構減りましたが、そこそこの業務内容が有る感じです。

年度末に近くなっている感じが致します。

 

明日は節分ですが、翌日は立春です。「立春大吉」です。

寒さは厳しくても、暦の上では春が始まります。古来は新年の始まりであった立春に除災招福の意味をもった縁起の良い言葉です。

 

「立春大吉」と言う文字は、全ての文字が左右対称になっています。表から見ても裏から見ても、立春大吉と読めるので、鬼が勘違いして家に入ってこないと言われます。

 

その昔は「立春大吉」と縦に書いたお札を立春の日に寺院の門前や民家の軒先に貼りだされる習慣があったそうです。

「節分」の日に豆まきをして一年間の厄を払って新しい一年の始まりである立春の日に厄が来ないようにという願いを込めてお札を貼っていたそうです。

 

年賀状と同じく、立春の日に幸せを願ってはがきを送るという習慣もあるそうです。

喪中で新年の挨拶をしていない人、さらに寒中見舞いを送り忘れた場合などは立春に立春大吉はがきを送る方もいらっしゃるそうです。

 

立春大吉の縁起を担ぐ方法が有るそうです。

折角ですから頂ける良い縁起はもれなく頂くべきです。

 

  • 一番に組んだ水を神棚にお供えし、手を合わせてからいただきます。

立春の朝1番に汲む水には、1年の邪気を払うと言われているそうです。

 

  • 立春の朝に作った生菓子は縁起が良いと言われているそうで、その日のうちに頂くと良いそうです。

 

  • 立春に食べる豆腐のことを「立春大吉豆腐」と呼ぶそうで、醤油や薬味などをつけず、藻塩をふりかけいただくと良いそうです。        白い食べ物は邪気を祓うと昔からの言い伝えだそうです。

 

  • 新しい財布を使い始めると1年金運が上昇すると言われているそうです。「財布が張る(春)」=「財布がいっぱいになる」ということで、春に財布を新調することは昔から縁起が良いと言う理由だそうです。

春は立春の2月4日~3月4日までの期間となります。

出来る事ら試して福を取り込みたいものです。

 

プロ野球もキャンプインしました。

選抜高校野球大会の出場校も決まりました。

これからのスポーツが楽しみです。

 

緊急事態宣言も3月まで延長される感じです。

いろいろな立場の方もいらっしゃるので、簡単には表現してはいけませんが、この処の数日は徐々に感染者数は減ってきております。

マスク、手洗い、三密回避はこれまで通りに対応して、飲食関連の業界関係のお仕事を制限しないで、早く終息できれば良いなー

ワクチンも早く接種出来ると良いなー

 

医療関係者の皆様、休みも無く頑張って頂いており有難うございます。

今後共宜しくお願い致します。

我々も感染しない、させないように努力致します!

 

今月も頑張って行きましょう!

2021年01月05日

2021年新年明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。
年越し寒波の襲来で北国は大雪でしたが 東京は寒さ厳しいながら穏やかに晴れ亘ったお正月 皆様には如何お過ごしでしたでしょうか。

お元気で2021年をお迎えの事と存じます。

 

『食べ過ぎの 基準がいつも わからない』(某誌記載の句を拝借)

 

「コロナ禍」の拡大は衰えを知らず 昨年末には新規感染者数が 驚異的な過去最多を記録、年初から「非常事態宣言」の模索や 「時短営業」の時間拡大の検討など 前途多難なスタートになってしまいました。

 

2020年は、1月の英国のEU離脱から始まり、香港民主化運動の激化、米中問題、米国大統領選挙トランプ大統領からバイデン大統領へ交代など、歴史的なイベントが多数ありました。

また、国内においても8年ぶりの安倍首相辞任から菅首相誕生などの大きな動きが有りましたが、何といっても、特に3月以降は全世界・全人類において、新型コロナウィルスの感染拡大という、先の見えない、不安定な1年となりました。

※劇場版『鬼滅の刃~無限列車編』公開39日で興行収入250億円を超えた事も象徴的な出来事。

 

2021年は十干の「辛」と、十二支の「丑」が組み合わされ、「辛丑(かのとうし)」という年になります。

古来、中国を中心とする漢字文化圏では、「十干(じゅっかん)」と「十二支(じゅうにし)」に「五行思想」を取り入れて暦を表現してきたそうです。

組み合わせ、10と12の最小公倍数である60年で暦が1巡りします。

このことから“元の暦に還る”という意味で、60歳のことを「還暦」と呼ぶとの事。

 

「辛」は季節で言えば秋の終わりであり、植物は腐って地面に落ち、種を大地に還すという意味があるようです。
「丑」は発芽直前の曲がった芽が種子の硬い殻を破ろうとしている状態を示すとされます。

 

両者を合わせると、2021年は“古いことに悩まされながら”も、新しいことが始まる年となるのかもしれないとの予想記事が書かれていました。

しかし私的には今年は丑らしくゆっくりのんびり、あまり動ずる事なく行きたいです。

 

昨年から今年に延期になったオリンピックの開催は微妙ですが、もし開催ができれば、オリンピックを起点に復興の兆しが見えるのではないかと思われます。

無理をしては感染が拡大する恐れはありますが、終息をする方向で良い薬やワクチンが間に合うのであれば、是非いろいろと準備された訳ですから、開催出来たらいいなぁと思っております。

 

新型コロナウィルスに罹患された方々、並びにご家族にお見舞い申し上げると共に、私たち一人ひとりが、しっかりと感染防止策を実行することで、一刻も早くコロナ禍が収束することを祈り、復興の年になることを期待しております。

本年も宜しくお願い申し上げます。

2020年12月01日

今年のカレンダーも残り1枚となりました

今年も残す処あと1月で終わりになります。

「コロナ禍」第3波の急激な拡がりでいつもの年とは様変わりの師走になって仕舞いましたが、皆様にはお元気でご活躍のことと存じます。

 

本来ならば 『あちこちで グラスを合わす 音がする』(新聞より拝借した盗作) の筈ですが 今年は「新型コロナウイルス」によって何もかもが異例尽くめです(涙)。

 

12月に入りまだ初日ですが、今年も例年取り忘年会のお誘いも予定もありません。

寂しい12月に入りました。

 

昨年まで私は、忘年会の予定を語り合う人々に羨む、僻んだり妬んだりしておりました。

比較的今年はそんな会話も無く、というか?ますます人と会話する事も少なかったのですが、世間的には今年は11月の内に忘年会は中止される処が多いそうで、今年の12月の忘年会の予定が無いのは私だけでは無い事に安心しております。

来年は何方か忘年会にお誘い頂けますと有難く存じます‼

 

10月は色々な出来事が有りましたが、11月も振り返り備忘録として残して置きたいと思います。

 

1902年創業のレナウン様が民事再生の手続きを進めて居たようですが、破産手続きに移行されたそうです。

主要ブランドを大阪市の老舗同業他社さんに売却して、レナウン様は清算されるとの事の様です。

 

私たちが小さい頃は「弘田三枝子」さんがCMで歌っていた「ワンサカ娘」や朱里エイコさんがCMで歌っていた「イエイエ」なんかは鼻歌で歌って居たものです。

 

アーノルドパーマーの傘のマーク?ロゴ?はいろいろなアイテムとなって日本中に溢れたブランド商品でした。

最近は見掛けなくなりました。

衣料の業界は「UNIQLO」様の一人勝ちって感じなのでしょうか?

 

 

大相撲の横綱白鵬関は11月場所も休場しました。休場は3場所連続で、今年5場所のうちで4度目になります。

 

鶴竜関も休場しており、26年ぶりに初日から横綱が不在となった先場所に続き、大関が番付最上位になりました。

 

横綱審議委員会は最近休場の多い両横綱に厳しい姿勢を見せており、11月場所の結果次第で内規に基づく決議をする可能性を示唆しているそうです。

軽い順に「激励」「注意」「引退勧告」とあり、強制力はないそうです。

 

モンゴル出身の白鵬は歴代最多44度の優勝を誇ります。

2007年夏場所後に横綱に昇進し、在位79場所も歴代最長。

昨年2019月には日本国籍を取得し、現役引退後に親方として角界に残る可能が有るそうです。

 

今場所の優勝は貴景勝。照ノ富士関との決定戦を制して13勝2敗。

怪我を乗り越え大関として初めての優勝を飾ったことで初場所は綱取り場所なるそうです。

 

今場所は横綱大関5力士の内4力士が全休、または途中休場で横綱候補の朝乃山関に、そして期待の新大関正代まで怪我で休場してしまいました。

 

期待の力士が怪我をする現象がずっと続いていて、今後の大きな課題とスポーツ新聞には書いてありました。

初場所での横綱、大関陣の復帰できるかと貴景勝の綱取りの行方が楽しみな場所になりそうです。

 

 

共和党のドナルド・トランプ米大統領と民主党のジョー・バイデン前副大統領が争ったアメリカ大統領選は日本時間の11月8日未明、バイデン氏が当選を確実にしました。

 

11月15日、トランプは、「民主党による不正の法廷闘争」の責任者として、自身の顧問弁護士のルドルフ・ジュリアーニ元ニューヨーク市長を新たに任命し、連邦最高裁まで行くと述べているそうです。

 

11月23日には一般調達局長官エミリー・W・マーフィーはジョー・バイデンを大統領選挙当選者として認めて連邦予算や連邦設備を政権移行手続きに使用する事を認める通知をバイデンに対して行っております。

 

来年1月20日にバイデンの大統領就任式が行われてバイデン政権に移行する可能性が高いそうですが、一部の州での郵便投票不正疑惑及び選挙不正疑惑をめぐるドナルド・トランプ大統領の法廷闘争により複数の州で投票の再集計が行われることになれば、政権移行のための重要な手続きが数週間遅れる可能性があるとの報道があり、また現時点でトランプは大統領選挙の敗北を認めていないそうで、いったいアメリカはどうなってしまうのでしょうか?

 

 

和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで、雌のジャイアントパンダ良浜(ラウヒン)(20歳)が赤ちゃんを産みました。

 

同園で誕生したパンダは2年ぶりで、17頭目だそうです。

父親の永明(エイメイ)(28歳)は人間ならば80代とされ、飼育下で自然交配して繁殖したジャイアントパンダの世界最高齢記録を再び更新したそうです。

 

アドベンチャーワールド様によると赤ちゃんは10年ぶりの雄で、22日午前11時50分に生まれたそうで、体長20・5センチ、体重157グラム。

 

永明にとっては16頭目、良浜にとっては10頭目の赤ちゃんになるそうです。

長年パンダの飼育を担当してきた中尾建子副園長は「良浜がしっかり抱きしめていないと、飛び出してしまいそうなくらい元気な男の子です」と話されたとの報道。

 

上野動物園のシャンシャンも中国への返還期限が今月の12月末ですので嬉しいニュースです。

 

アドベンチャーワールド様は中国と共同でパンダの繁殖に取り組んでいるそうで、成長した子どもは順次、繁殖のため中国へ送るそうです。

 

これまでの出産時は中国からスタッフがサポートに来ていたそうですが、今回はコロナ禍のために来日できず、オンラインでアドバイスを受け、初めて同園のスタッフだけで出産を迎えたそうです。

 

無事の出産で国内で経験出来たのでノウハウも蓄積出来て行くでしょう。

良かったです。

 

 

大阪府の吉村洋文知事は23日、テレビの番組に出演し、政府の観光支援策「Go To トラベル」について、新型コロナウイルスの感染が拡大している大阪市内での利用の中断を要請する方針を発表されたそうです。

 

大阪府では11月22日に過去最多の490人の感染を確認するなど感染者数が急増しており、特に大阪市内の感染者が増えているそうです。

 

吉村知事は「感染は右肩上がり。観光地と繁華街がセットの大阪では(旅行と飲食を)切り離すのが難しいので、一時停止をお願いしたい」と話したそうです。

 

また、大阪市内の繁華街の飲食店に対し、午後9時までの営業時間の短縮を要請する事も発表されました。

 

24日に大阪府のコロナ対策本部会議を開き、「トラベル」中断要請と時短営業について決定する方針で、27日から実施したいとの事です。

 

東京都は27日、新型コロナウイルスの感染者を新たに570人確認したと発表しました。

 

1日の感染者数としては21日の539人を上回り、過去最多を更新したとの事です。

東京都の発表は、おおむね3日前の検査結果を反映しているそうで、24日の検査件数は過去最多の9864件だったとの事。

 

また東京都は、新型コロナに感染した60~90代の男女3人が死亡したことも発表しました。

うち2人は院内感染だったそうです。

 

感染者570人のうち、年代別では20代が147人と最も多かったデータの様です。

30代が120人、40代が76人、50代が67人、65歳以上の高齢者も86人で最多となったそうです。

 

感染経路が判明された224人の内訳は家庭内感染が108人と最多で、ほぼ50%。

職場や施設がそれぞれ37人だったそうです。意外と家庭内感染が多くてビックリです。  

 

記事によると、21~23日の3連休に「友人と4人で旅行して感染した」「20人くらいでゴルフに行き感染した」といったケースがあったようです。

 

東京都の御担当の方は「3連休関連の事例が出てきている。明日以降、注視する必要がある」

と話されたそうで、忘年会やクリスマスパーティーが出来なくなるのは仕方無い感じでしょうか?

ゴルフもダメですか?外なのに?昼食の際に油断されたんじゃですか?って感じでしょうか?

 

また、「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO(エクモ))を使用」とする都基準の重症者数は増えていて緊急事態宣言解除後の最多をどんどん更新しているそうです。

今が我慢の仕所ですので、マスクと手洗いうがいは絶対に忘れないようにしないといけません。基本です。うがいと手洗いは!

※かつて弊社に「洗い熊」というニッケネームのついた「清潔好き」の社員が在籍しておりました。

 

 

茨城県で高校野球の取手二高や常総学院で長く監督を務め、春夏の甲子園で優勝経験のある木内幸男(きうち・ゆきお)さんが24日、死去されました。

89歳だったそうです。

 

世間から「木内マジック」と呼ばれた采配は、選手の適性や試合展開、グラウンドの状況、相手の特徴などを加味し、瞬時にいろいろな作戦が繰り出されたそうです。

 

84年の夏の甲子園でPL学園と取手二高との決勝戦は木内監督の知略がPL学園の夏連覇を阻みました。私も興奮しながら観ていた事を思い出しました。

 

桑田真澄さんの記事を読むと、全寮制のPL学園とはかけ離れた世界が取手二高にはあったらしく、当時の取手二高の野球部は、男女交際OKで、彼女からもらったお守りを首から下げる選手もいたそうです。

 

木内監督の繰り出すアイデアも規格外だったそうで、甲子園大会中に初戦・箕島戦の前には勝った場合、ご褒美として、海に連れていくことを約束されて、実際に海水浴場に繰り出したりしていたそうです。

 

あの桑田真澄さんが国体の大会後に大阪から茨城県の取手二高に訪問してされたそうです。

 

取手二高の「のびのび野球」からは、失敗を恐れずプレーし、笑顔で野球を楽しむというスポーツの原点を再確認することが出来、野球に取り組む際の多様性を肌で感じることができたと語っています。

 

高校生の当時ではありますが、桑田真澄さんが取手二高、木内監督を自分の目で確かめたいと思う程の魅力的なチームと監督さんだったと言う事です。

我々も高校野球を楽しませて頂きました。お疲れ様でした。合掌。

 

 

師走に入りました。11月も忙しい毎日でしたが、今月も更に忙しくなります。

 

クリスマスパーティーや忘年会は例年より少なく、飲みすぎ、食べ過ぎ、睡眠不足で体調を崩す事は少ないと思いますが、仲間同士のイベントは有ると思います。

 

いろいろなイベントを我慢してきた1年ですので、つい羽目を外したくなります。

ですが折角ここまで我慢してきたのにここで感染しては勿体ない事になります。

大人として仕事をする自覚をもって楽しい良い正月を迎えられるようにしましょう。

 

来年は東京2021オリンピック・パラリンピック一色の一年になります。おそらく?

我々建設関係の業者もお手伝いさせて頂いている部分も有りますので、世界から訪れるアスリートに良いパフォーマンスを発揮されてご活躍頂けるように、良い準備が出来るように頑張りたいと思っております。

 

本格的に寒くなりました。残りの1か月、新型コロナウイルス・インフルエンザの感染と健康と安全に注意して良い新年を迎えて頂きたいものです。

2020年11月02日

11月というのに暖かい秋です

小春日和というのでしょうか?

この季節にしてはびっくりする位の暖かさで冬の到来を束の間忘れさせてくれる程の今日この頃ですが、皆様にはお元気でご活躍のことと存じます。

 

まだ秋の季節を感じることもなく暖かい10月でしたが、相変わらず毎日アメリカ大統領選挙の関係のニュース、菅首相の関係、コロナウイルスの関係は少々少なめですが、感染者は増えている様です。そんな10月は明るい楽しいニュースは有ったでしょうか?

 

スポーツ界は池江璃花子選手の話題がありました。

水泳の日本学生選手権(インカレ)は1日、競泳が東京辰巳国際水泳場で開幕し、女子50メートル自由形では白血病からの復帰2戦目となった池江璃花子(日大)が25秒62で4位だったそうです。

決勝では息継ぎをしなかったのでは?との質問が記者からありましたが池江選手からは「一回、呼吸をしている。前回の試合の時、ラスト15メートルで呼吸した後、酸素が足りなくて、すごくきつかった。今回は15メートルよりもゴールで近い方で呼吸を1回して、最後まで何とか持たせたというレースプラン。完全に戦略通りに泳げた」とのコメント。

それで全体6位で通過した予選からタイムを0秒25縮めたそうです。

1年7カ月のブランクがあっても、池江の体には勝負勘が染みついていた。

と記事は締めくくっておりましたが、さすがは池江さんです。

健康に気を付けてご活躍して頂きたいです。

 

 

同じ水泳界からは残念なニュースが・・・

16年リオデジャネイロ五輪の男子400メートル個人メドレー銅メダリスト。

19年世界選手権の200、400メートルを制し、日本の競泳選手で唯一、東京五輪の出場が内定している瀬戸大也選手は(26)が、ANA様との所属契約を30日付で解除されてしまいました。

瀬戸選手はANA様と2017年4月から4年契約を結んでいましたが、ANA様側から契約解除の申し入れがあり、合意されました。

瀬戸選手は週刊新潮で不倫問題を報じられて事実関係を認めており、ANA様の広報担当者様は「今回の出来事は我々が期待していたイメージにはふさわしくないと判断した」と説明しています。

瀬戸選手はこの日、日本水泳連盟に競泳日本代表の主将を辞退する意向を伝えたそうです。

期待される選手ですから、いろいろとお誘いやお付き合いもあると思いますが、女性の問題は駄目です。お子様や奥様がいるのですから・・許して頂けるのであればこれまで頑張って来た訳ですからオリンピックには出場出来てメダルを取れると良いですね。如何でしょうか?

 

 

トランプ米大統領は2日未明(日本時間2日午後)、御自身と奥様のメラニアさんが新型コロナウイルスの検査で陽性になったと、ツイートされました。

前日には、側近の方が陽性となり、検査を受けていることを公表していました。

トランプ大統領は「我々は隔離と回復をすぐに始める。一緒に乗り越える!」とツイートされました。

ホワイトハウスは当初、「軽度の症状」「容体は良好」と発表していたそうですが、実際には2日に高熱や倦怠(けんたい)感、軽いせきなどの症状が出て、血中酸素濃度も急激に低下したため、酸素補給を受けて入院することになったそうです。

3日にも血中酸素濃度が下がっており、「軽度の症状」よりは重かった様です。

 

それがびっくりしましたが、早くも5日に退院されました。

入院からわずか3日後の退院で、トランプ大統領は「コロナを克服した」との事でしたが、ホワイトハウスに戻ってからは階段を上った後に息切れする様子があったそうで、医師も経過観察が必要だと認められたそうです。

 

しかし、どのような治療方法で74歳の大統領が克服できて人前に立てるのか不思議ですね?

そんな良い薬があるなら、ご紹介頂きたいものです。

いずれにしても良かった訳ですが・・・・不思議です。

 

 

「また逢う日まで」「木綿のハンカチーフ」など数々の名曲を生み出した作曲家の筒美京平さんが7日、誤嚥(ごえん)性肺炎のためお亡くなりになりました。

80歳だったそうです。

50年を超える活動の中で手がけた楽曲は3千曲に迫るとの事。

日本のポップス界最大のヒットメーカーとの報道で沢山の追悼の番組がありました。

ジャニーズ事務所関連の歌手や小さい頃に聞いたヒット曲のほとんどは筒美先生の作品でした。

びっくりしたのは「サザエさん」の主題歌、エンディング曲も手がけられていたそうで、日本の音楽関係ばかりではなくアニメ関連でもご活躍されたとの事で残念な訃報でした。

 

 

乗用車を運転中にバイクと事故を起こしたのにそのまま現場を立ち去ったとして、警視庁は29日、俳優の伊藤健太郎容疑者(23を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、発表しました。

 

バイクの後部座席の20代の女性が左足を骨折、運転していた20代男性が左腕を打撲するけがをさせてしまいました。

調べに対し、伊藤容疑者は容疑を認めているそうです。

 

 

私の好きならーめん店の「ホープ軒」さんからほど近い、渋谷区千駄ケ谷1丁目の交差点で乗用車を運転中、Uターンした際に対向車線の2人乗りのバイクと衝突。

速やかに被害者の方を救護したり、110番通報したりせずに現場を離れた疑いがあり、結局は追いかけた目撃者に諭され現場に戻ったという事です。

 

売れている役者さんらしいですから、いろいろな事が過ぎったかもしれません。

でも逃げたら駄目です。目撃者の方で追いかけて、諭した方は偉いです。

若い方なので反省してまた活躍される事を期待しています。

被害者の方は重症ですが命だけは取留められた様ですので、早い回復を祈ります。

 

 

大阪市を廃止して四つの特別区に再編する大阪都構想の是非を問う住民投票が、昨日行われました。期日前投票は前回2015年に比べ利用者が増加。

 

27日までに有権者の12%が投票するなど、新型コロナウイルス禍の中でも、前回を上回る勢いとの報道があり、私も注目しておりました。

 

結果は約1万7千票の僅差(きんさ)で反対多数となった様です。

前回2015年に続く否決になりました。

蓋を開けてみれば、当日有権者数は220万5730人、投票率は前回を4・48ポイント下回る62・35%でした。噂先行?

 

大阪維新の会代表の松井一郎市長は1日夜に記者会見し「けじめをつけなければならない」23年4月の任期満了で政界を引退すると表明されました。

 

吉村洋文代表代行(府知事)も「僕が都構想に挑戦することはない」と述べられました。

維新は党のリーダーと看板政策の都構想を同時に失った事になります。

大阪府や大阪市とは一切縁もゆかりも在りませんが、二重行政の解消をテーマにされている事には興味が在りました。

 

吉村洋文代表代行(府知事)は新型コロナウイルスの件でかなりリーダーシップを発揮されていましたし、2025年にはEXPO2025の開催もありますし今後の大阪府と大阪市がどのようになるか見守りたいと思います。

 

明日はアメリカ合衆国の大統領選挙一般有権者による投票および開票が行われます。

日本のマスコミも大きく取り上げていますが、どのようになるか楽しみです。

 

日本の為にいい大統領はどちらか?なんて評論家が沢山話されていますが、お二人共結構年配感があります。若い候補の方は居なかったんでしょうか?

クリントン大統領は46歳の就任でブッシュ大統領は54歳、オバマさんは47歳での就任です。

 

トランプ大統領は前回で70歳の就任でした。

今回トランプ氏は74歳、バイデン氏にいたっては78歳。

4年の任期が終わるときは、78歳に82歳です。

高齢で悪いということはないし、アメリカの方の選択に失礼なことを言いたくないものの、少々心配です。

 

いずれにしても明日以降の開票が楽しみですし、日本を他国から守って、依怙贔屓していただければ良い訳で・・・・

日本の政治家の方々にも当然頑張って頂きますが・・・

 

 

国が実施する「Go To キャンペーン」、「Go To トラベルキャンペーン」、「Go To イートキャンペーン」でいろいろと世の中盛り上がっております。

 

御商売されている方も頑張って頂かないといけませんが、人の交流が戻ってくると今まで以上に感染拡大に注意する必要がありそうです。

 

油断せず今まで通り、引き続きうがい、手洗い、マスクの対応で新型コロナ、インフルエンザの感染に注意して行きます!

 

12月は忘年会やクリスマスイベントが楽しく出来るようになる事を期待して11月を過ごしましょう!

2020年10月01日

すっかり季節が変わりました

すっかり季節が変わったみたいで、涼しさがぐんと増して爽やかな秋晴れがとても気持ちの良い季節ですが 今日10月1日は「中秋の名月」だそうで お団子やお月見も秋らしくて良いです。 

 

7月に梅雨前線の影響で九州では猛烈な雨が降り、熊本県では球磨川が氾濫し、土砂災害や浸水が発生。熊本を中心に福岡、大分、長崎の各県で死者が確認され、九州全体の犠牲者は70人を超えた災害が有りました。

 

台風シーズンとなり6日には大型の台風10号が九州の西岸沖を北上し、九州7県や山口県で暴風や高波、大雨による土砂災害や浸水、河川の増水に見舞われました。

鹿児島、宮崎、佐賀各県でそれぞれ1人が死亡。宮崎県椎葉村で土砂崩れが発生し、3人が行方不明となった災害内容です。

 

ボランティアの方の募集も新型コロナウイルスの感染拡大防止で県内の方のみの募集になり、人が集まらず苦労をされているとの報道がありました。

 

ここ数年は大雨、台風、地震と自然災害が九州に起こる事が多い気がします。

昨年は各地で大雨、台風での災害が多く発生して、1年経っても壊れた住まいや施設はまだ修理が終わっていない箇所が多い様です。

 

被害の大きさと新型コロナウイルスの関係で全てが上手く修理が廻りません。

今年もこれからが本格的な台風シーズンです。心配な日々が続きます。

 

8日、警視庁は、大麻取締法違反容疑で俳優の伊勢谷友介容疑者(44)を現行犯逮捕したとの報道があり30日に保釈されました。

芸能界の大麻・覚醒剤・薬物の事件が無くなりません。

 

伊勢谷さんはこの事件で初めて知りましたが慈善事業されたり、学校を経営したりとか素晴らしい活動をしている事も知りました。

いい人ではないですか!

 

一方ではいろいろ芸能人と恋愛関係にあったり、その中でDVの噂もあったりしたそうです。なんと忙しい方。

俳優さんとしても、ものすごい評価の高い方と聞いています。

※「飛んで埼玉」にも出演されていたそうですが・・・

学歴も東京藝術大学をご卒業されたという凄くて出来る方。

 

こんなすごい経歴とこれだけご活躍されている方は大麻なんてやってははいけません。

頭が良くて、更に才能を持った方は世の為、人の為に頑張って頂かないといけません。

凡人の我々とは違い、優れた方なのですから‼

 

日本野球機構(NPB)とJリーグは8日、西村経済再生担当大臣宛てに、観客の上限緩和の要望書を提出し12日、日本野球機構(NPB)は、プロ野球が現在5000人としている観客の上限を19日の試合から各球場の収容人数の50%以内まで引き上げることを決めた報道がありました。

 

サッカーのJリーグは24日、30日から会場の収容人数に関わらず、観客の上限を50%にすることを決めたそうです。

 

お客様ファンあってのプロ野球、Jリーグです。運営も収入がないと経営出来ないし、選手のお給料も払えません。

 

テレビを観ていると、球場・球団関係者の方はものすごく感染拡大防止に頑張って対応しているし、国の担当の偉い方は、待っているファンの為にも観客の増員を早めにご許可頂けます様お願い致します。

 

自民党の総裁選挙は14日午後、東京都内のホテルで投開票が行われ、菅義偉官房長官(71)が、岸田文雄政調会長(63)、石破茂元幹事長(63)を破り、第26代総裁に選出されました。

 

16日には安倍内閣が総辞職し、同日午後に召集される臨時国会で菅氏が首相に選出され自民党総裁選で菅義偉官房長官(71)が第26代総裁に選出され、そして16日、自民党の菅義偉総裁が、臨時国会で第99代首相に指名され、同日中に組閣作業があり、菅内閣が発足致しました。

 

総裁選挙は国会議員票、各3票の都道府県連票を合計した開票の結果、菅氏が計377票、岸田氏が計89票、石破氏が計68票で、各新聞や評論家さんの予想の通り菅氏が初回の投票で過半数を得ました。

 

政治に意見を言う立場にはありませんが、テレビ出演の評論家さんの言う通りになりました。

前回頑張った石破さんの票はあまり伸びませんでしたね。

今回は緊急を要するときの都道府県連の代表者各3名の合計535票での選挙でしたが、本来の原則である総裁選の場合の全国の党員との合計788票では253票の差が出てきます。

 

本来の原則の総裁選でしたら、もう少し石破さんへの得票の具合も変っていたかも?いずれにしても安部さんを支えた菅さんには敵わない訳ですが・・・

今回の総裁選で岸田文雄さんの事も知る機会になり、ニュースも関心を持って観る事が出来ました。

 

しかし河野太郎さんは存在感あるなー、若いと言ってもそんなこんなの57歳。早く偉くならないと活躍の場が減っちゃいます。

(※私は政治については分からないので自民党ファンではありません)

 

25日、政府は、「Go Toキャンペーン」を10月から拡大する方針を決めたそうです。

不公平とか言われていましたが、東京都民、東京発着旅行は10月1日追加されると言う事で東京の観光の関係者の方良かったです。

旅行を我慢していた都民の皆様気を付けて楽しんできてください。

 

さてGO-TOトラベルキャンペーンとは?インターネットで調べました。

  • 「Go To Travel キャンペーン」とは、新型コロナウイルス感染症により落ち込んだ旅行需要を喚起するため、宿泊を伴う旅行および日帰り旅行代金の最大5割を国が補助する観光支援策です。
  • 補助額の内訳は、旅行代金の35%に当たる部分は旅行商品の割引を行い、15%に当たる部分は旅行先の登録加盟店で幅広く利用できる「地域共通クーポン」を発行し、観光地全体の消費を促します。

と言う事は単純な感覚ですと約半額で旅行が出来ちゃう訳ですか?

すごいですね!

観光関係の方、新型コロナウイルスに気を付けて頑張って下さい。

そして、旅行を御計画の方、こんなチャンスはないですね!今までの鬱憤を晴らすために楽しんできてください。

うがい、手洗い、マスクは忘れない様に!

 

27日の日曜日の朝は信じられないニュースで眼が覚めました。

俳優の竹内結子さん(40)が自宅で亡くなっている処を家族に発見され、搬送先の病院で死亡が確認されたとの事でたいへんビックリした報道でした。

 

最近は三浦春馬さんも亡くなっていて、売れている2名がなくなるとは・・・・

竹内さんはお子様も生まれたばかりとの事で、お子さんのご主人もご家族の方もビックリされたし、声にならないと思います。

 

綺麗な女優さんで明るい感じも有り、実は私ファンでした。

私はラーメンに関してはサッポロ一番が一番好きです。

とても残念です。ご冥福をお祈り申し上げます。

 

新型コロナウイルスは東京以外の地域は少々収まってきているかもしれませんが、しかし東京はまだ終息しそうもない感じです。

そのおかげで各種のイベントは減りましたが、秋の夜長は読書も出来ますし、お食事もおいしい物が頂ける食欲の秋でもあります。

先ほどのGO-TOトラベルも有ります。

 

新型コロナウイルスは十分気を付けないといけませんが、生活を楽しむことも必要です。

新しい楽しみ方を見つけたり、探してこの過ごしやすい秋を満喫しましょう!

 

熱中症の心配が無くなったら、今度はインフルエンザの心配が・・・

しかしコロナウイルスの対策をしているので、そのまま継続すればインフルエンザも怖くありません。

 

引き続きうがい、手洗い、マスクの対応で新型コロナ、インフルエンザの感染に注意して行きましょう!

2020年09月01日

9月になりました 蝉の泣き声が変って来ました

28日金曜日はビックリする安部首相の会見がありました。

会見が有ると聞いた時点で、想像できた部分は有りますが、いずれにしても病気での辞任とは衝撃的でした。

 

いろいろなご意見が有るとは思いますし、解決していない事も沢山ありますが、ここはとりあえず、7年半の在任期間、本当にお疲れ様でした。

 

首相が辞任すれば、今後の焦点は「ポスト安倍」と言う事になる訳ですが、岸田文雄政調会長や石破茂元幹事長が意欲を示しているほか、自由民主党内では菅氏を推す声もあるそうです。

 

ニュースを観ていると総裁選の方法が取りざたされていますが、党員・党友による投票を省いた方式で実施する調整が進む方向の様です。(9/1午前中現在)

 

国会議員票と党員・党友票による通常の方式よりも、地方票の比重が減ることから自由民主党内で若手の議員さんから異論が出ている様ですが、自由民主党=日本の内閣総理大臣です。大勢の投票で選ばれた中から選んで頂きたいものです。

 

※当然、私は自由民主党とは一切関わりない訳ですが、一国民としての意見です。

 

8月の後半は藤井聡太さんの話題でワイドショー番組はどの局も取り上げていた様です。

師匠である杉本昌隆さんも良く出演されていました。

良い師弟関係である事が感じられて好感が持てました。

 

将棋の事を知らない私ですが、少々知識が増えました。

藤井さんが現在において一番強い人と思っていましたが、タイトル戦は8個あって藤井さんは棋聖戦、王位戦2個のタイトルを持っていて、今後、獲得する可能性があるのは王将、叡王、王座、竜王の4タイトル。

棋王戦は予選で敗退しているので棋王戦のタイトルを獲得できるのは早くて再来年だそうです。

 

名人戦は順位のクラスを1年で1クラスずつ上がり、最上位のA級で優勝しないと挑戦できないそうです。

藤井聡太さんはB級2組に在籍していてA級入りは早くて令和4年度との事ですので丁度20才になるときです。

 

A級1年目で挑戦権を獲得すれば令和5年度に名人に挑戦できるそうです。

全冠制覇はあと3年掛かるそうです。21歳

AI人工知能を超えて6億手を読む男ですから全8冠を制覇するのは間違いないとの専門家の方が話しておりました。

 

今後も藤井聡太さんの活躍に目が離せません。

 

水泳の池江璃花子選手も競技会に出場された様で復活されて良かったですね。良く頑張ってこられました。今後のご活躍が楽しみです。

 

変わらずの暑さの中にも少し変化があるみたいで 日によっては東京の最高気温は 久し振りに30℃を下回って さすが暑さ収まるという「処暑」に相応しい一日も有りますが、皆様には「コロナ」の制約の中にもお元気でご活躍の事と存じます。

 

週末は、ラジオを聞いていると、夏も終わりの歌が流れてきます。

週末のラジオで掛かった好きな曲をメモしてみました。

記載の楽曲と順番は特に意味は有りません。私は昭和の生まれです。記載した曲は私の好みになります。若い人の感覚とは違う事をご容赦ください。

 

  • 夏の終わりのハーモニー/井上陽水&安全地帯 

「井上陽水&玉置浩二」という重鎮2人のコラボ名曲。サビを聞くたびに、「あ〜夏終わる〜」と感じます。

 

  • あの夏の花火/DREAMS COME TRUE

今年は恒例の各所の花火大会は中止でしたが、夏休みの終盤は結構この曲が流れる感じが有ります。元気な曲調ですが、詩の内容切ない!

頭の中に映像が広がる的確な描写はしっかり主人公の心を描きだしていて、それが共感できる内容でなのかなーと思います。

 

  • 夏のクラクション/稲垣潤一

あーでも、こーでもなく、滑った、転んだの四の五の言わない強烈なラブソングです。稲垣さんの歌い方が、歌詞には描かれていない風景を連れてくる。切ない夏の出来事が蘇ります。

 

  • ガラス越しに消えた夏/鈴木雅之

何年前か?忘れましたが、日清カップヌードルのコマーシャルソングでした。鈴木雅之さんのパワフルで色気ある歌声が良いです。懐かしさとともに、切ない気持ちにさせてくれる良い曲です。

 

  • 秋の気配/オフコース?小田和正?

私が効いたのは、私が11歳小学校5年生です。深夜放送を聞き出した頃です。むちゃくちゃ、43年前の古い曲なんですけど、今でも、いい曲ですよね。「あれは、あなたの好きな場所、港が見下ろせる、小高い公園」なんて詩の出だしの内容がおしゃれ過ぎです。歌も上手いのでとても夏の終わりを私でも切なく感じます。

 

  • 秋止符/アリス

「あの夏の日がなかったら 楽しい日々が続いたのに」と後悔してしまうのが秋。切ない秋の気持ちが表現されています。

 

  • 祭りのあと/桑田佳祐

秋になっているのに胸の中では夏の出来事が続いているという、秋の儚さを感じる曲とのご紹介がラジオのDJさんからありました。まさにその通りです。

 

 

新型コロナウイルスが無ければオリンピックの話題で持ちきりだったはずの8月でしたがそれは仕方ありません。

 

本日は9月1日防災の日です。そしていよいよ台風シーズンです。

台風や大雨に警戒して静かな秋の夜長を過ごせる様にと祈るばかりです。

2020年08月03日

8月になりました

全国的に記録に残るほどの「豪雨」と「長雨」が過ぎて、やっと東京でも青空と入道雲が戻って酷暑厳しい昨今ですが、皆様には「コロナ」に負けないで お元気でご活躍のことと存じます。

 

 

それにしても ここ数年は異常気象の連続で、今年も専門家の予報をはるかに上回る大雨の被害が各地で発生して仕舞いました。 私の家内の親戚が今回被害の多かった熊本・大分に居る関係でとても心配しています。

 

 

本来であればオリンピックが開催されていたはずだった、暑い2020年の後半スタートの7月を振り返ってみたいと思います。

 

 

7月5日は任期満了に伴う東京都知事選が投開票され、無所属で現職の小池百合子氏(67)が、元日弁連会長の宇都宮健児氏(73)、れいわ新選組代表の山本太郎氏(45)、元熊本県副知事の小野泰輔氏(46)、NHKから国民を守る党の党首の立花孝志氏(52)ら無所属や諸派の新人21人を大差で退け、再選を果たしました。

 

 

今回の知事選は過去最多の22人が立候補されました。小池知事は「3密」を避けるため街頭演説は行わず、動画配信による「オンライン選挙」に専念されたとの事ですが、知名度では小池知事にはかなわないし、立候補者が多ければ、票は分かれるし仕方ありません。

 

 

小池知事は、引き続き新型コロナウイルス対策や、来年の2021年夏に延期となった東京五輪・パラリンピックの大会簡素化の検討などを急ぐことになりますが、一番は経済活動を廻しながら、国や医療の専門の方、埼玉県や千葉県や神奈川県の近隣している自治体と良く協議して頂き、医療の関係が疲弊しない、大人がみんなが働けて、学生さんは学校に行ける様に対策して頂く、とにかく新型コロナウイルスの感染拡大について一番に頑張って頂きたいです。

 

 

赤羽一嘉国土交通相は10日に、新型コロナウイルスで打撃を受けている観光業界を支援する「GO TO トラベル」キャンペーンを22日から始めると発表されました。この件は新聞、テレビではかなり話題になりました。

 

 

当初は8月上旬の開始という報道でしたが、22日に前倒しされました。予約済みの旅行もキャンペーンの補助対象とされる様です。

 

 

23日から4連休になるタイミングであり、この時期に感染者も増えた事もあり、キャンペーン名を詰り、いろいろ言われました。

 

 

観光の関係の方もご苦労されている関係も見逃せないので、一概に良い、悪いは言えませんし、感染者も増やしたくないし、・・・・個人個人が気を付けるしかありません。

 

 

小さいお子様、ご高齢の方、いろいろな疾患を持っている方は特に注意されてお楽しみ頂くしかありません。

 

 

10日はプロ野球公式戦5試合とサッカーJリーグのJ2の1試合が、今季初めて観客を入れて開催されました。

 

19日には大相撲7月場所も開幕しました。27日にはプロ野球とサッカーJリーグが合同の「新型コロナウイルス対策連絡会議」が開かれ、8月末まで観客5000人の上限を維持することが決まったそうです。

 

 

観戦にはマスク着用や入場時の検温を義務付け、観客同士の距離を保つように数席分を離して着席するなど感染防止策が対応されている様です。

試合中に大声を出すことやジェット風船を飛ばしての応援などはできないのは少々寂しい感は有りますがお客様が観戦できる事は良かったです。

 

 

いろいろと話題になっている将棋の藤井聡太七段(17)が第91期棋聖戦5番勝負の第4局で勝ち、八大タイトルの一つ棋聖位を奪取しました。最年少記録でタイトルを獲得し、30年ぶりに記録を更新したそうですが、私は将棋界の事は一切分かりませんので、感想は控えさせて頂きます。かなりの偉業であることは報道の中で理解はしております。

 

 

21日にはファッションデザイナー、イベントプロデューサーとして活躍した山本寛斎さんが、急性骨髄性白血病で死去された報道がありました。76歳だったそうです。

 

 

偉大な方ですが、私の知っていることは、デビッド・ボウイのステージ衣装を製作されたことと、お嬢さんが女優の山本未來さん、俳優の伊勢谷友介さんは異母弟である事しか知りません。申し訳ありません。

 

 

それにしても今年の夏は「新型コロナウイルス」の影響で 色々な楽しい行事が中止になって仕舞いました。 

 

「花火大会」や「夏祭り」そして「盆踊り」などの夏の風景が殆ど無くなって寂しい夏に終わって 本当に残念ですが、いろいろと新しい夏の楽しみ方を見つける機会かもしれません。

 

 

これから更に暑くなる予報もあります。新型コロナウイルス、熱中症と暑い夏にたいへんですが充分気を付けてこの暑い夏を過ごして行きましょう!

2020年07月01日

7月になりました あと3週間後にはオリンピックが開催されていたはず・・・6月を振り返って

2020年も7月になり、もう半年が終わりました。例年ならそこそこ忙しい事もあり、あっという間に今年もあと半年かなんて思う処ですが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大でそんな気にもなれません。

  

本来であれば3週間後にはオリンピックが開催される訳で、世の中もオリンピック一色であったはずです。2020年の前半最後の6月を振り返ってみたいと思います。 

 

毎日が新型コロナウイルス関連のニュースがトップで報じられていましたが、芸能関係で新型コロナウイルス以上のビックリする話題が報じられました。内容が内容だけに、内容は書きませんが、ビックリしました。お笑いコンビ『アンジャッシュ渡部健さん』テレビの視聴者が不快に思うスキャンダルが有ったと報道がありました。

  

良かった話題は新型コロナウイルスの感染拡大で中止になった第92回選抜高校野球大会の代替試合を阪神甲子園球場で開催する事が決まった事です。32校が8月10日から各1試合だけですが試合が出来る事になりました。観客は入れない様ですが、甲子園のグランドで試合が出来る事は良かったです。組み合わせが楽しみです。是非テレビで中継して頂きたいです。

  

足立区で川に飛び込んだ女性を助けた境川部屋のお相撲さんが救ったのも良いニュースでした。

  

2016年に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた清原和博選手が6月15日で懲役2年6か月、執行猶予4年を満了した事も良かったですね。高校野球に人生を捧げると誓ったという報道が有りました。頑張って良い選手を育成して頂きたいものです。

  

面白いプロ野球のニュースはヤクルトスワローズ-中日ドラゴンズの1戦で9回表前に中日の与田監督が『実況ブースから捕手がインコースに構えた』と球審に指摘した件は笑いました。

無観客で静かなグランドだったので、実況中継のアナウンスが配球や保守の構えた位置を伝える声がグランドで聞こえた様です。笑えました。

  

スーパーコンピューター『富岳』が計算速度ランキング、計算性能を示す主要4部門で世界1位になった報道が有りました。

2011年の『京』以来の9年ぶりで4冠は初めての事の様です。

4冠は世界で初めての快挙と言う事で、蓮舫議員の「2位じゃダメ……」発言から11年。

 

それでも、なお、この日のリアルタイムツイートには「富岳」と「蓮舫」が仲良く上位にランキングすることを考えると、スパコン=蓮舫というイメージが根強い証拠。

 

今後もスパコンの快挙が報じられるたびに、「蓮舫議員発言」が蒸し返されるのでしょうか?

蓮舫議員はいつでもスパコンの主役ですね!流石!大したものです。

 

新型コロナウイルスが無ければオリンピックの話題で持ちきりだったはずの6月でしたが仕方ありません。今月7月も良い話題が有りますようにと祈るばかりです。

2020年06月01日

水無月紫陽花の見ごろが楽しみな6月になりました

世界中で猛威を振るった新型コロナウイルスの感染拡大も6月に入ってからは、東京以外の地域では多少落ち着いた感じが有ります。

(北九州はちょっとだけ心配かな?)

 

ワクチンの開発が待たれ、安心して今までの生活に戻れるのはワクチン次第なのかなという感じです。ワクチンの早期開発を祈るばかりです。

 

4月と5月はとにかく新型コロナウイルスの関連一辺倒な毎日でした。

 

昨年の5月は令和の時代のスタートで盛り上がりました。

 

早いものであっという間の1年でしたが、その1年後に新型コロナウイルスの感染拡大で世界中がとんでもない事になっているとは誰が予想できたでしょうか?

 

※私個人は地震と台風の怖さはいつでも感じています。

 

一昨年の中国地方や昨年の台風19号の様な自然災害はいつ来てもおかしくないと思っています。

 

当初、新型コロナウイルスの発症の際は有る専門家はインフルエンザの方が凄いと言っていましたが、この時期までこれだけたいへんな事になると思いもしませんでした。

 

これから夏の熱中症、秋の大雨台風、冬のインフルエンザや新型コロナウイルスの2波に向けて生活がどうなるか不安な毎日ですが、今から出来る対策は行い、今後に向けていろいろと準備して行きましょう!

 

全国民に支給される事になった「特別定額給付金」はいつになったら、手続きが出来るのでしょうか?

 

「アベノマスク」もまだ届きませんが、自動車の税金と固定資産税の請求書は5月の中旬には届きました。納付も済ませました。

 

マスクを作る会社の皆様や発送する日本郵便の皆様、給付金の手続きをする公務員の皆様もたいへんですが、是非宜しくお願い致します。

 

新学期を9月にする案も沢山偉い方々で討論されていますが、どうなんでしょうか?

 

夏に入学試験する事になるのでしょうか?

 

暑くて受験勉強に集中できませんよね?

 

春の選抜大会、夏の選手権大会はどの様になるのでしょうか?

 

※今年は春も夏も高校野球は中止になってしまいましたが・・・・

 

桜の頃の卒業式のいろいろな名曲の立場はどうなるのでしょうか?

 

今後どのように歌い継がれていくのでしょうか?

 

夏に卒業式の歌は似合いませんね!

 

サザンオールスターズさんやチューブさんでも曲創りは難しいでしょうね?

 

とにかく、いろいろな事が有った2か月でした。

 

世の中には自粛警察が出て来て飲食店や営業していないお店にまで取り締まったり、罪のない若い女性がSNSの誹謗中傷で自ら命を絶ったり、

検事長さんと大手2誌の元検察担当の新聞記者さんがご一緒で麻雀されたり、それもレートは小さくても賭け麻雀だったとか、

あのボビー・オロゴンさんが奥様のお顔を殴って暴行容疑で逮捕されたりといろいろな事が有りました。

 

本日から6月ですが、早く新型コロナウイルスが終息して、梅雨もほどほどで農作物が良く実って、夏の暑さもそこそこで、台風の無い秋を過ごして、地震も無く、寒さもそこそこの冬がが来ればいいなーと思う今日この頃です。

 

水無月紫陽花の見ごろが楽しみな梅雨入り前です。季節の変わり目や梅雨冷えの肌寒い日もあると思いますので、コロナ対策も併せて体調を崩さない様にご留意ください。