2021年01月16日

令和2年度第10回1月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

 

 

 

新年明けましておめでとうございます

昨年は新型コロナウィルスの流行が発端となり、関係者の皆様には仕事の仕方や業務形態に大変なご苦労を掛けましたが、皆さんの多大なる協力を得ることができ、無事に新しい年を迎える事が出来ました。

 

さらに感染拡大の方向で終息が見えない中ですが、各現場に於いては感染に注意しながら良い施工を安全に進めて行きたいと存じます。

 

昨日13日にWEB会議を開催しました。WEB会議としては5回目です。

 

年度末や竣工に向かう時期と云う事で皆さん打合せ、現場行事が多くある中では有りますが、遣り繰りして頂き大勢の社員が参加出来ました。

 

作業班や当社の社員の稼働の予測をしていろいろと調整はできていますが、再度、現場の社員の配置と施工班の確認を行いました。

品質事故、現場での安全に関しては、受電後の新設送電、年次点検が数日続く現場も有り、感電災害について各現場の体制を確認しました。

乾燥している時期ですので、火災予防に関する注意事項も話し合いました。

 

全国的に第3波的な新型コロナウイルス感染者がかなり増加しております。

毎月の事ですが、細心の注意を払い現場の対応をしていくと言う事で会議が終了しました。

 

我々は休日きちんと体を休めて、家庭内でも外でも3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用を引き続き行う事で感染しない、させない様に対策していきます。

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

2020年12月10日

令和2年度第9回12月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

 

昨日9日に令和2年度第9回12月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました。

 

WEB会議としては4回目です。

 

師走と云う事で社員の皆さんは各現場で打合せ、現場行事が多くある中では有りますが、遣り繰りして頂き大勢の社員が参加出来ました。

 

話し合いの中では、各現場の年末年始休暇の日程も共有も出来ました。

現場の施工班の調整も出来ました。

 

安全に関する意見や考えを話す処は、クロスストークを防ぐ為、司会者が仕切る形になる為、いろいろな意見を出し合う様な感じにはなりませんが、要点は共有出来ているので良いかと思います。

時間も1時間を切る感じでだんだんと良くなっている感じです。

 

全国的に第3波的な新型コロナウイルス感染者がかなり増え出しております。

忘れていましたが、インフルエンザも同様に気を付けなければいけません。

 

良いクリスマスや新年を迎える為に怪我無く、1年が無事に終えることが出来ますように、細心の注意を払い現場の対応をしていくと言う事で会議が終了しました。

 

我々は休日きちんと体を休めて、家庭内でも外でも3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用を引き続き行う事で感染しない、させない様に対策していきます。

 

お客様、取引先の皆様、今年も大変お世話になりました。

来る年も変わらぬご厚誼を賜りますよう、宜しくお願い致します。

 

向寒の折から、お体を大切に、良い新年を迎えられます様お祈り致しております。

2020年11月13日

令和2年度第8回11月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

昨日12日にWEB会議を開催致しました。WEB会議としては3回目になります。

 

弊社は小さい世帯数ではありますが、なかなかWEB会議は思う通りには行かない感じが少々あります。

いろいろと私もWEB会議とは何ぞや?ググって見た処いろいろと注意事項が書かれておりました。

ではどのような事に気を付けると良いのでしょうか?

 

  • トイレ休憩やたばこの休憩を済ませて2分前には入室することを心掛ける。
  • 表情が与える情報量は意外と多いそうです。お互いの顔を見て話す。カメラ目線で!
  • 途中参加の場合は話を止めずに軽く挨拶してから、タイミングをみてあらためて口頭でも挨拶をする。
  • 発言者が不安にならないよう、小さなうなずきや、声での「はい」「へえ〜」などの相槌をする。リアクションは大きく多めに大げさに!
  • しばらく話さない人や、周囲の騒音ある人は、話さない時は自分のマイクをミュートにする

 

世の中の皆さんはいろいろと社内やお取引先様間でいろいろとルールやマナーを決まられていますね。沢山の情報が投稿されていました。

当たり前的な内容ばかりですが、改めて読むと大変参考になりました。

(インターネットよりググり断りなく黙って拝借しております)

 

この方式が便利で良いとなると、なかなか集合型の会議やミーティングが無くなります。

弊社は工事屋ですので、一人の考えで進めて行く事も多い仕事ですが、経験者に聞く、教えて貰う技術伝承も必要な事です。

 

働き方改革的な面では良い事ですが、コミュニケーションの不足が今後どのように影響を及ぼすか不安な面が出てきそうです。

 

新型コロナウイルスが収束してくれば、前向きな事も復活できそうな気は致しますが・・・

 

全国的に第3波的な新型コロナウイルス感染者が増えたりして終息していく感じはありません。

 

これからはインフルエンザも同様に気を付けなければいけません。

我々は休日はきちんと体を休めて、家庭内でも外でも「3密」を避けて

「うがい」、「手洗い」、「マスクの着用」を引き続き、きちんと行う事で「感染しない」、「感染させない」と云う事で対策していきます。

 

今後共宜しくお願い申し上げます。

2020年10月08日

令和2年度第7回10月度社内連絡会議・安全衛生WEB会議を開催致しました

先月に引き続きWEB会議を開催致しました。

 

弊社の会社規模をご存じの方は既にご案内の通りですが、役員パートを含めた社員数が15名ですので労働安全衛生法の第17条と18条、19条の規定に基づく安全衛生委員会・安全衛生委員会を設ける必要がありません。

 

開催の方法も労働安全衛生法に沿った形では無いので、内容的には完璧ではありませんが、社内の連絡・報告と安全衛生的な情報を元請け企業様から情報提供をして頂くのでその部分を水平展開しております。

 

先月は初回の第1回で初心者的なトラブルも有りましたが、今回の第2回目はまあまあ無難に開催出来たのかと思われます。

 

アジェンダは会議が開催される前に余裕を持もって参加者全員に配布されていているので伝達事項が漏れる事はありませんが、雑談的な内容からヒントとなり、話が膨らむ的な会話の家庭的な会議でしたので、WEB会議ではその部分が上手くできず、本当に業務的な内容に終始しがちな処は有ります。

 

今後は更に慣れて元の様に会社に集まっていた頃の感じになって行くのかと思われます。

 

東京は新型コロナウイルス感染者が増えたり減ったりして終息していく感じはありませんが、我々は3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用を引き続き行う事で感染しない様に対策していきます。

 

今後共宜しくお願い申し上げます。

2020年09月29日

会社説明会を開催しました

先日、会社説明会を開催しました。

参加いただいた学生さんの皆さん、ありがとうございました。

 

会社説明会では、会社説明の後、我々の社員が働く現場第一線の現場や現場事務所を毎回見学して頂いております。

 

今年は女性の学生さんも来て頂く事ができました。昨年までは無かった事ですが、今年度はエージェント様のご協力も頂けて、大勢ではありませんが、対応することが出来ました。

 

今後は、女性の施工管理社員も積極的に募集をしていきます。

建築現場は各業者に女性の施工管理の方も増えて、女性の対応も出来て居ますので心配ないと思っております。

 

是非、建築現場や電気設備や照明に興味のある女性の学生の皆様、会社説明会に応募してみてください。

 

・参加いただいた学生の皆さんの感想の一部を紹介させていただきます。・

 

☆専門学校の先輩が大勢いて安心出来そう。

 

☆現場事務所内の雰囲気もよく、チーム一丸となって働いていける会社だと思いました。

 

☆工事部長様との座談会では、ざっくばらんに話や質問ができ、疑問の多くを解消できました。建設関連を志望する身として知らなかった事を知ることも出来てよかったです。

 

☆工務部長様より入社1年目に行う研修の事や具体的な業務内容を説明頂き、働くイメージが湧きました。

今まで参加した説明会の中で一番感動しました。

働く人をとても大事にしている工務部長様だと感じました。

 

工務部長から直接話を聞くことができ、とても貴重な経験となりました。

貴社のような働きやすい職場環境で仕事がしたいと強く思いました。

 

会社説明会は、毎月2~3回開催しています。大学生はエージェント様、専門学校の皆さんはキャリアサポートセンターのご担当の先生と調整してお申し込みを受け付けていますので、ぜひお気軽にご参加ください。

2020年09月09日

令和2年度第6回9月度社内連絡会議・安全衛生WEB会議を開催致しました

毎月1回開催している社内連絡会議・安全衛生会議ですが、毎月会社に集合して開催しておりました。

 

今月からは働き方改革の点から移動時間の省略、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点で会社への移動等も無くす事が出来るため、WEB会議に切り替えました

 

社員の個人個人の担当者は各現場にて会議室からのWEB会議やメーカー打ち合わせ等で経験はありますが、現場事務所での個人のデスクからの経験は全員が経験者では無い様で、いろいろと探り探りの進行でした。

 

現場事務所内ですから、電話の声、打合せの声を拾う等の不具合がありした。

 

操作的には音が出なかったり、声が届かない「ボリュームコントロールがミュートになっている」、「マイクスピーカーやヘッドセットのコネクター接続の接触トラブル」、「音声デバイスが認識されていない」等々第1回目は初心者的なトラブルも有りましたが、まあまあ無難に開催出来たのかと思われます。

 

安全会議はクロストークでいろいろな意見を出して討論したいのですが、マイクの音量調整が頻繁になったり、発言者は挙手したり、自由な会話は出来ない感じがありました。

 

各現場にてゼネコン様災害防止協議会、元請けのきんでん様の所内会議、協力会社との職場安全会議等を開催しておるので、当社内会議は事故事例の確認、対応策の確と言う事にして共有し再発防止と致しました。

 

コミュニケーションの機会が減りますが、WEBの使用、LINEの使用等で対面しなくても、コミュニケーションの方法はありますし、工務部長が頻繁に各現場の訪問を実施していますので、それ程の心配はありません。

 

他社様が色々な方法で働き方改革に挑戦されたり、工夫をされています。

弊社では大きな企業様のようなアイデアは全て対応出来ませんが、弊社に合う部分は見習って働き方改革や新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでいきたいと思います。 

 

今後共宜しくお願い申し上げます。

2020年08月05日

令和2年度第5回8月度社内連絡会議・安全衛生会議は中止と致しました

毎月1回開催している社内連絡会議・安全衛生会議は本日8月5日の予定でしたが中止する事に致しました。

 

東京都内の新型コロナウイルスの感染者数が3日は234人昨日4日が222人と8月に入って200人を超えている事、夏季休暇前で、現場内での分科会等の会議も頻繁で有り、ほとんどの社員が繁忙状態であるタイミングが合わない為、中止と致しました。

 

弊社も9月度よりはWEB会議とする事も決まっております。移動の時間も無くなり、働き方改革の一環になる事も有り、弊社も他の企業を見習い、出来る事、良い事は対応していこうと言う事で考えております。

 

 

今月は報告・連絡・確認事項その他工事の不具合事例、現場での危険予知に係る内容に関しては、工務部長より情報の取りまとめをして頂き、回覧して各現場の社員に情報共有しております。

 

当社の現場担当社員、その家族の健康に配慮し、お客様からの行動指針を十分守り、更に休日を含めた不要不急の移動を原則禁止、仕事の連絡についてはメール、LINEの活用等により感染の防止に努めて行きたいと存じます。

 

今後共宜しくお願い申し上げます。

2020年07月09日

令和2年度第4回7月度社内連絡会議・安全衛生会議を開催しました

昨日7/8(水)19時より月例社内連絡会議・安全衛生会議を行いました。

 

東京都は新型コロナウイルスの関連の「東京アラート」が6月11日(木)に解除されて「ロードマップ」の休業要請も「ステップ2」から「ステップ3」へ移行され、6月19日には休業要請解除が解除されましたが、それ以降、新規感染者数は右肩上がりである為、今月も現場責任者の現場代理人のみで開催しようと言う事で、工務部長が判断し、今月も各現場の現場代理人のみの最少人数で開催しました。 

 

衛生関連は6月下旬から7月上旬は雨も多く有り、現場内は湿度も高く、熱中症の心配と新型コロナウイルスの感染予防と現場の衛生管理も先月同様にたいへんだった様です。 

 

作業に関しては「密」にならないような作業配置にしたり、マスクの種類を検討したり、状況に依ってはマスクを外して熱中症予防も並行で行い、うがい、手洗いは引き続き、丁寧に対応して頂き、水分や塩分を補給する方法、施工班員の詰所の席の配置の工夫案、下着の交換等をまめに行ったりと現場では各々が工夫してくれております。 

 

工程的には現場全体の進捗の遅れはまだまだ取り返せてはいない様ですが、工務部長を中心として、現場ピーク対応の作業班の配置計画、重要資材の発注等も各現場の責任者ときちんと調整をしているという報告が有りましたので、心配は無い様です。 

 

安全と品質に関しては、災害事例や品質事故の確認も各現場で共有している情報にて、再度見直しを行いました。

 

国や東京都の新型コロナウイルスに対する規制等が緩ん

でいる関係で、感染者数は右肩上がりで多くなってきております。

 

当社の現場担当社員は現場の関係者の皆様や家族の健康に配慮し、今まで通りに感染の防止に努めて行きたいと存じます。

 

災害事例のおさらい

 

 

 

 

 

 

 

災害事例のおさらい

ミーティング状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

某現場の休憩所の席の新型コロナウイルスの飛散防止対策 2枚共

 

 

 

 

 

 

 

2020年07月04日

令和2年度弊社の安全衛生大会を開催

令和元年全国安全週間実施に伴い、弊社と千陽協力会(弊社協力業者会)合同で令和2年7月3日(金)18:00~19:00 より東京都千代田区平河町1-2-2 朝日ビル(ハロー貸し会議室半蔵門5階)にて令和2年度安全衛生大会を開催いたしました。

 

昨年までは弊社の現場に携わって頂いた関係者様、弊社社員に参加頂いておりましたが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点より弊社の社員全員とお取引先の関係の方は代表の方、若しくは安全管理の方にご参加頂き、ソーシャルディスタンスが確保できるように対応致しました。 

 

御来賓として(株)きんでん東京支社様からは幹部のご臨席を賜り安全衛生関連の御講和と事故災害のデータを分析された資料による繰り返し型の災害防止についてのご指導をして頂きました。

 

ご来賓の安全衛生講義とご挨拶

 

 

 

 

 

 

 

ご来賓による安全・衛生に関するご講義

ご来賓のデータに基づく安全講義

ご来賓による安全・衛生のデータ分析されたリアルなご講義

工務部長の安全衛生計画の趣旨発表

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協力会 会長による安全スローガンの指差呼称

2020年06月11日

令和2年度第3回6月度社内連絡会議・安全衛生会議を開催しました

社内連絡会議と安全衛生会議に関して4月、5月は新型コロナウイルスの感染拡大防止の為に、メールでの遣り取りで簡略化しておりましたが、東京都で発令された新型コロナウイルス関連の「東京アラート」が解除される事や「ロードマップ」の休業要請も「ステップ2」から「ステップ3」へ移行されるとの報道も有り、まずは現場責任者の現場代理人のみの最少人数で開催しようと言う事で、工務部長が判断し、今月は各現場代理人のみで開催しました。

 

現場の休業等も有り、現場の進捗が遅れたり、工程が建て直せていない情報が有りました。作業班の配置、資材の発注等も心配な部分も多いとの事でしたが、この数日で各現場の責任者と工務部長がきちんと調整をしているという報告が有りました。今の処は心配は無い様です。

 

6月は全国安全週間の準備月間で現場の安全に関する行事も多く忙しいとの事です。

 

更に忙しい中で熱中症の心配と新型コロナウイルスの感染予防と現場の衛生管理もたいへんとの報告も有りました。

 

初期症状が似ている点も有り、作業が極力「密」にならないようにしたり、水分や塩分を補給したりと梅雨から夏に向かうこの時期は対策をどのようにしたら良いかとの意見交換がされていました。

 

うがい、手洗いは引き続き、丁寧に対応して頂きますが、マスクは感染予防ではありますが熱中症になる可能性もある事からルールの方針が難しそうです。

 

国や東京都の新型コロナウイルスに対する規制等は今後緩み、かつての生活様式に戻って行くと思われますが、当社の現場担当社員は現場の関係者の皆様や家族の健康に配慮し、今まで通りに感染の防止に努めて行きたいと存じます。

 

今後共引き続き宜しくお願い申し上げます。

 

1078.jpg 1079.jpg