2022年05月12日

2022年5月11日水曜日 令和4年度第2回5月度社内連絡会議・安全衛生会議WEB開催致しました

昨日11日水曜日にWEB会議を開催しました。

 

先月同様、竣工に向かう時期と云う事で皆さん打合せ、現場行事が多くある中では有りますが、遣り繰りして頂き大勢の社員が参加出来ました。

 

4/1日から入社のKさん、5/1日から入社のCさんも会議に参加してくれました。

5/1日から入社のCさんは中国のご出身で日本の電気の専門学校を2年前に卒業して、入社予定でしたが、入社前に一時帰国した後に新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の強化に係る措置の関係で入国が叶いませんでした。

令和4年3月1日以降、受入責任者の管理の下、観光目的以外の新規入国が認められることになり今年の先月4月にようやく入国出来た次第です。

中国語、英語、日本語も堪能で1種電気工事士の資格も取得済です。

 

日本は今、少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少や、育児や介護との両立など働き手のニーズが多様化する問題に直面しています。

未来永劫に存続する強い企業になるには様々な分野で、弊社の様な会社はいろいろな柔軟に考えていろいろな角度の視点からアプローチしていかないと負けて埋もれてしまいます。

採用活動は今後も頑張っていきたいと思います。

 

Kさん、Cさんは今後の1年間は工務部先輩の直接現場研修、夏以降はお取引先のきんでん様の研修でお世話になり、2年目からは新築工事の現場に配属されます。

 

会議の内容は毎月同様で各担当より現場の進捗状況と、話題になっている事、その他技術的な情報や災害事例について情報交換して社員で共有しました。

 

 その他は業界団体やその他ゼネコン各社様の発信された、現場での発生、過去の災害発生状況のデータやキーワードを参考にして安全・衛生に付いて情報交換・危険予知トレーニングを行いました。

 

クレームトラブル等の事例も、竣工後の改修工事の際に起こして仕舞う事例もご紹介が有ったものを参考に、社員と共有致しました。

 

弊社では新設送電の対応している現場が2件あります。

導通試験、送電する為には計画書が作成されて関係者にはルールを共有しております。

ルールの理解を間違えない様にする。近道行為、勝手な思い込み等で事故は発生致します。

行動を起こす前は必ず確認を行い、相互理解の上で行動を起こす様にと工務部長が再三注意喚起しておりました。

 

きんでん様のお陰で全社員が3回目の接種も完了致しました。

引き続き感染対策は緩めず、我々は休日きちんと体を休めて、家庭内でも外でも3密を避けてうがい、手洗い、マスクの着用を引き続き行う事で感染しない、させない様に対策していきます。

 

来月度は6/8(水)に開催予定です。引き続き宜しくお願い申し上げます。