2021年11月15日

2022年4月入社する内定者に入社前説明会と懇親親睦会を行いました

本日11/15(月)に2022年4月入社する1名の内定者(専門学校生)に入社前説明会、懇親親睦会を行いました。

 

入社予定のK君は2種電気工事士には合格しており、昨日の11/14(日)には2級電気工事施工管理技術検定試験を受験して、1種電気工事士実技試験は12/12(日)に受験するとの事。

試験も重なり、授業もリアルとリモートが有りとても忙しそうでした。

卒業の見込み的には問題ないとの事で資格試験に集中できる状況の様で安心しております。

 

入社したら沢山の経験を踏んでライセンスを取得出来る様に現場で電気工事の施工管理を頑張って身に付けましょう!

一昨年のO君同様で人見知りかな?と思いきや、慣れるとよく話してくれるK君、落ち着いた感じで、大人しそうですが早く年上の人たちに慣れてもらえれば、コミュニケーション的には心配はなさそうです。

 新入社員は期待と不安な複雑な心持ちで社会人への準備をして行くのだと思いますが、1年間は研修期間です。

いろいろな事になれる時間です。あまり心配しなくて大丈夫です。

 

直近の先輩も2022年4月にはI君が5年生、O君も3年生で、T君は2年生、少々年上の人や現場や仕事にも慣れてきたので、新入社員の先輩として、いろいろと話し相手、相談相手として導いてくれる事を期待しております。

 

当社の先輩はK君の入社が嬉しくて4月になるのが待ち遠しい様です。

後輩が出来る事は嬉しいことです。

 

新年度から新入社員K君の研修先が「自分の現場にならないか!」と思っている先輩が多い様です。

S工務部長がどのような配置辞令を出すのか楽しみです。